So-net無料ブログ作成

アメリカン·アイドル14 #24 トップ8→7 ビルボード・ホット100 [AMERICAN IDOL XIV]

今回のテーマはビルボード・ホット100です。耳馴染みの曲を個性を生かしどう歌ってくれるか楽しみです。
前回、放送中は笑顔だったダニエル。涙を拭いながらステージを去る後ろ姿に「泣いてるわ」と心痛めるJLOが映し出された。今回も5分のツイートで脱落者が決まります。ブリジッド・デュボアじゃないけど「投票の時間は子供が寝る時間じゃん」。お気に入りのファン達が生放送を観ててアカウントも持っていますように。

468974752.jpg

左からライアン、ジェイソン、ブライアン、タイラー。
ゲストメンターはジェイソン·デルーロ( Jason Derulo 1989年9月21日フロリダ州マイアミ生まれ 184cm)と
フロリダ·ジョージア·ライン(Florida Georgia Line)の
タイラー·ハバード(Tyler Hubbard 1981年1月31日ジョージア州モンロ生まれ)と
ブライアン·ケリー(Brian Kelley 1985年8月26日フロリダ州ジャクソンヴィル生まれ 短髪)のカントリーソングのデュオです。
身長調べても分からなかったのですが、フロリダ·ジョージア·ラインのタイラーもブライアンも190cm以上あると思う。
この3人がナイスガイです。ジョーダンと別れちゃったのが残念で。2人は結婚するんじゃないかと思ってた。2人で客席にいたりして微笑ましかった。

審査員は、ジェニファー·ロペス(Jennifer Lopez1969年7月24日 164cm)、キース·アーバン(Keith Urban 1967年10月26日 178cm)、ハリー·コニック·ジュニア(Harry Connick, Jr.1967年9月11日 185cm)。司会はライアンシークレスト(Ryan Seacrest 1974年12月24日 173cm)。
メンターはビッグマシン·レコードCEOのスコット·ボーチェッタ(Scott Borchetta 1962年7月3日カリフォルニア州バーバンク生まれ)です。

ジェイソンの指導を受けるのは、ティアナ、クラーク、ジョーイ、クエンティン。
フロリダ·ジョージア·ラインノ指導を受けるのは、ジャックス、カシム。ニック。レイヴォン。

The Borchetta Breakdown: Top 8

最初に呼ばれたのはジャックス。誰かが呼ばれるとハグするけど自分が呼ばれるとハグするけど、自分が呼ばれると真っ直ぐステージに行くジャックス。
ジャックス(Jackie “Jax” Cole 1996年5月5日生まれ)ニュージャージー州イーストブランズウィック  ニューヨーク予選 19歳ミュージシャン ジャンル:ロック、ポップス
レディ·ガガの"Poker Face" 2008年9月26日リリース
タイラー「奇抜だけどクールなアレンジ。もう少し原曲を生かしサビ前に曲名を分かってもらえる」
ブライアン「伴奏を部分的にアクセント付け半拍に。カメラや観客を観て歌うことは大切」
スコット「ジャックスはガガと比較されやすい。強く印象に残るステージで観客を魅了してほしい」
ハリー「原石のジャックスが洗練されたガガの曲をどう歌うか楽しみ」
そのアレンジはどうよ。クリス・ドートリーバージョンをピアノで弾き語りが合ってたと思う。これは、物悲しい遊園地からピエロが出てきそうだった。

キース「何とも面白いアレンジ。君は毎回独創的。今回も良かった」
JLO「独創性をと言ってきたけど、アレンジにも限度がある。今風に仕上がってなきゃ意味が無い。あなたはファンも多いけど、聴き手が楽しめないアレンジでは脱落する。私には違和感しか感じられなかった。観客を置き去りにしないよう気をつけて」
ハリー「ジャックス、君の歌声には不思議な魔力がある。地方予選の時から引き込まれた。アレンジに不満が無いが、パフォーマンスと歌の内容がチグハグ。曲を再解釈し
ないと、テンポを変えるだけがアレンジじゃない。感情移入が足りてないのが残念だ」
前回番組が終わった後エレベーターに、ニックと番組スタッフとジャックス含め10人が15分閉じ込められたそうで。今までで一番怖い経験だったとジャックス。

 Jax "Poker Face"

ニック・フラディアーニ(Nick Fradiani 1985年11月15日生まれ)コネチカット州ギルフォード ニューヨーク予選 ミュージシャン ジャンル:ポップロック 楽器:ギター。
ケイティ·ペリー"Teenage Dream" 2010年7月23日リリース
ブライアン「鏡の前で練習するといい。リラックスして自然に振る舞えるようにね」
スコット「ブライアンとタイラーから、ステージでの見せ方を学んでほしい」
ハリー「選曲の理由がわからない。女の子向けの歌をどう歌うのかな?」
大好きな曲だわ。もっと甘酸っぱく歌ってほしいかな。そっか、男性目線では力強いのか。何度か聴くとじわじわ感動する。

そしてニックが今週から何かバージョンが変わった。弾けてる。
JLO「小さなアレンジから大きな成果を得たわね。アメージング。ケイティ・ペリーの曲の中でも好きな曲だけど、あなたのバージョンも今風で好き」
ハリー「私は好きじゃない。エネルギッシュで悪くないけど。君は優しそうで激しい一面もある、だから気骨のある歌詞が良い」
JLO「私はこの曲の歌詞が好きだわ~」
ハリー「さっき聞いた! いい曲だけど君に合う歌詞だとは思わない」
キース「キラーソング、最高の選曲。曲の雰囲気が君にピッタリ。歌声も生かせ、肩の力も抜けてた。曲を自分のモノにし君らしいサウンドに仕上げた」

Nick Fradiani "Teenage Dream"

ライアン「ハリーなら、ケイティの・ペリーのどの曲を歌う?」
ハリー「Teenage Dreamをもっとうまく歌えるね」
歌わないと抵抗してたが、キースの「声が震えてる」がスイッチになり歌うことに。
歌詞をニックとライアンに聞きながら
♪君はメイクなしでもかわいいよ 君の御蔭で 僕は夢の十代を生きてる気分さ (キースを追いかけまわし始めるハリー)ねぇ 君はどんな気分? おっと そこの君 僕の声が震えてるって? キース・アーバンこっちへ来い 声なんか震えてないぜ♪
マイクが入ってるかライアンに訪ねてからニック「ハリー残念な出来だ」
舞台袖でニック、投票への感謝の後「ハリーは、もう少し努力が必要だね。次に期待するよ」ニックにも何かのスイッチが入ったらしい。

Harry Shares His "Teenage Dream"

ジェイソン・デルーロの "Want to Want Me"
SYSYCDシーズン12の審査員をするんですってジェイソン。そしてポーラ・アブドゥルも。ジェイソン、ポーラ、ナイジェルなんてアメリカン・アイドル。
355.jpg

Jason Derulo: "Want to Want Me"


クエンティン・アレクサンダー(Quentin Alexander 1994年12月11日)ルイジアナ州ノラ ニューオーリンズ予選 20歳小売業 2度目の挑戦 ジャンル:R&B、オルタナティブロック、サイケデリック・ロック、ポップス
ディスクロージャー feat. サム·スミス "Latch"2012年10月8日リリース
ジェイソン「いい声なのに生かし切れたないからアレンジを変えてみよう」
スコットは、地声から裏声に移行させ聴かせどころを促す。
クエンティン「ジェイソンの御蔭で、音域が広がった」
ジェイソン「美しい裏声だから使わないとね」
JLO「Latchは私も好きな曲よ。曲のテンポをどうするか楽しみよ」
右手の爪が気になる。サム・スミスが歌うと少女の心の叫び、クエンティンは色っぽい。

ハリー「衣装がクールで、いつにも増してかっこいい。ハンサムガイで惚れ惚れする。ライトを浴びたシルエットも美しかった。君はグルーヴ感があって、自然にリズムに乗れる。これは強み。これまでのインサイドと比べ、今回は共感しやすかった。音程など技術面の課題はあるが、選曲について申し分ない」
キース「ジェイソンの指導も選曲も良かった。君の音域をかなり広げてくれたね。自然体で歌えてたし、フレージングもカッコ良かった。上出来」
JLO「あなたは真のアーティストだけど、パフォーマンスの内容を考え過ぎる嫌いがある。直感を大事にした方がいいと思うの。同じステージは2度はないから」
ライアン「曲に合わせ服を選んでるの?」
クエンティン「様々なイメージが渦巻いてて、曲を作る時も物語を思い描いてる。服は曲の主人公をイメージして選ぶんだ」
JLO「頭の中に常に映像が流れてるのね」
ルイジアナから御家族が毎週応援に来るのもなかなか大変なんだろう。ご家族の代わりにスコットが映ってふと思った。
クエンティンが指導受けてる時のキラキラ感がまぶしい。

Quentin Alexander "Latch"

フロリダ・ジョージア・ラインの"Sippin' on Fire"
ドラマーに目が奪われる。踊ってるように見えるんですもの。

Florida Georgia Line: "Sippin' on Fire"

 
ジョーイ・クック(Joey Cook 1993年3月30日生まれ)バージニア州ウッドブリッジ/現在ルイジアナ州ニューオリンズ カンザスシティ予選(祖父に促されアイドルバスの予選を受ける) カンザスシティ予選 ストリートミュージシャン 楽器:アコーディオン、ウクレレ、ピアノ、バンジョー、マンドリン ジャンル:フォークパンク
マイリー·サイラス"Wrecking Ball"2013年8月25日リリース
スコット「目を開けて」
ジェイソン「手の動きが蟹っぽい」
スコット「歌の最後も必ず(蟹のハサミ)やってる。やめられるかな」
ジェイソン「何事もほどほどが肝心だ。1つの世界だけに閉じ籠るな。単調だと観客に飽きられる。手の動きにも変化を ♪カニが出てきたら音程は絶対はずさないぜ♪」
ジョーイ「清水の舞台から飛びおりるつもりでヒット曲を歌いこなして、私が時代に合った歌い手だと証明したいの」
ジェイソン「ライブで君の真似しても怒るなよ」大笑いのジョーイ。
キース「独得なアレンジで人気を博すジョーイ。今や優勝候補の1人だ。出来が楽しみだ。手の動きもね」
マイリーがどんなお騒がせしても、この曲を聴くと本来のマイリーはここだと思うのです。
この曲無理かも~がそんなこと無かった。欲を言えば、 その美しい瞳をもっと武器にしたらいいのに。立って歌うより、スツールに座り退廃的に歌った方が、ただ立って歌うより曲の世界に近付けたと思う。
歌い終わった後大きく息を吐いたのは、歌の世界から戻るため。

キース「もっと力強さが欲しいが、導入部は最高だった」
JLO「個性派ぞろいの中でも、あなたは特別な存在よ。サビの部分はマイリーとの違いが気になったけど、全体的に上出来。あなたの声質はライバル達と違う。際立ってる」
ハリー「原曲通りでも独特な仕上がりが気に入った。サビの部分を半音か全音上げれば、声が張れたかも。二回目のサビは単調だった。転調するとか台から降りるとか変化がほしかった 」

Joey Cook "Wrecking Ball"


クラーク・ベッカム(Clark Beckham 1992年5月15日生まれ)テネシー州ホワイトハウス ナッシュヴィル予選 23歳ストリートパフォーマー 楽器:ギター、ピアノ ジャンル:ブルース、R&B、ポップス。
エド·シーラン"Make It Rain"2014年12月2日リリース

ジェイソン「君は信心深い?」
クラーク「ええ」
ジェイソン「今の歌い方は、1人で祈りをささげてるイメージ。伝道師を目指すんだ。感じてることを伝えろ」
クラーク「僕は教会で歌っていたから、ジェイソンの助言が心に染みた」
ジェイソン「クラークは成長した。存在感が増して見えるよ。 胸元をはだけろ、魅力をアピールするんだ」男性の胸元は女性より大事だと思ってる。フレディとマイケル・ナイトが教えてくれた。
クラーク「感情をさらけ出し、何も恐れず歌いきるよ」
キース「情感たっぷりに歌い上げてほしい」
クラークは凄い。一瞬で心摘ままれ歌の世界に引き込まれる。ちょっとレイ・チャールズ天国で聴いてるかしら?ワクワクする歌声の持ち主がいるのよ。

JLO「いともたやすく極上の歌声をきかせてくれるのね。改善すべきはスタイル、外見に気を配って。そうすればフィナーレにあなたは残る。無理して誰かになるんじゃなく、クラーク自身のままクールに見せる方法はあるはず」
ハリー「全米が認める君の実力。天賦の才がある。ギターが単調だった、もっとグルーヴ感を。焦らず急がずリズムに乗って(机パーカッションと口調のメリハリでやって見せる)。全体的に悪くなかったが、もっと上を目指すんだ」
キース「終盤で声を張り上げたのは圧巻だった」

Clark Beckham "Make It Rain"

イギー·アゼリア&ジェニファー·ハドソン"Trouble"
制服警官のジェニファー·ハドソンと彼氏を脱獄させるイギーが面白いMV。タアイラ・バンクスもジェニファー・ハドソンも骨格が美しいからこの髪形がカッコイイこと。

Iggy Azalea and Jennifer Hudson: "Trouble"

 
ティアナ・ジョーンズ(Tyanna Elise Jones 1998年2月24日生まれ)フロリダ州レジデンス サンフランシスコ予選 学生 ジャンル:ポップス、ゴスペル。
リアーナ"Stay"2013年1月7日リリース
ティアナ「亡き祖母を思って歌うわ」
ジェイソン「大人びた歌声だね。強弱の付け方も良い。 候補者の中には派手なパフォーマンスをする人もいる。その中に埋もれないための対策はある?」
ティアナ「本当の私を見せれば、観客の印象に残るはず。普段は陽気な16歳だけど、辛い経験もしてきた」
スコット「実力は本物。実に楽々と歌い上げる、感情もこもってる」
ティアナ「天国のお祖母ちゃんが、天使達に私を自慢してると思うの」涙ぐむティアナ。
JLO「ここのところ苦戦してるから頑張ってほしい。美しい曲をモノにして(仕草で出来るわと)」
大好きなリアーナの大好きな曲。ティアナが巻き返してきた。目の動き手の動きが心に迫る。ビブラートが心地よく身を任せて聴いてしまう。エンジンの振動のようなビブラートには乗り物酔いっぽくなる。

ハリー「特に感銘を受けたのは、泣き崩れまいと感情を抑えてみせたこと。見事な歌声が心に触れた。君が聴かせてくれるスローなビブラートは最高だ」
キース「ジェイソンも言ってたが16歳と思えない歌声だ。この曲が君の持ち歌としてリリースしても大ヒットするだろう。歌声も身のこなしも優雅だった」
JLO「歌の世界に入り込んで輝きを放ってた。溜め息ものの歌声。全てが調和してた」

Tyanna Jones "Stay"

------------------------------------------------------------------

今回のボトムはカシムとレイヴォン。
前回の結果に「二度とこんなことはごめんだ」と言ってたレイヴォン。ボトム3、ボトム2、今回もボトム2と3週連続で綱渡り中は辛いだろう。

5分間のツイートでどちらかが救われます。

qm-ro.png

レイヴォン・オウェン(Rayvon Owen 1991年6月27日生まれ)バージニア州リッチモンド サンフランシスコ予選 23歳歌手/ボーカルコーチ ジャンル:ポップス、R&B、ゴスペル。
アデル "Set Fire to the Rain"2011年7月4日リリース
レイヴォン「僕のソースである熱い感情を届けたい」前回のソースが無いステーキと言われたことに対してだね。
フロリダ・ジョージア・ラインのタイラーとブライアンもレイヴォンと同じベルモンド大学出身。シーズン6のメリンダ・ドゥリトルもそうね。
タイラー「観客が湧く瞬間を待って歌うのも良いかも」
スコット「冒頭はメロディよりグルーヴ感を重視するんだ」
ブライアン「中間でファルセットを使っても良いと思う」
ブライアン「もう少しシンプルに」
レイヴォン「彼らの助言は凄く役立つよ」
あれ歌詞カード持って指導受けたのレイヴォンだけ?
タイラー「感情を歌声に乗せ聴き手に届けられればきっと成功する」
スコット「正反対のタイプがボトムになった。技術はあるがパフォーマンスの弱いレイヴォン。カシムはその逆。良い勝負になると思う」 
アデルの中でも好きな曲。クエンティンに歌ってほしかった曲。感情込めやすい曲。ボーイ・ジョージへの態度から、レイヴォンの眼が何か引っかかる。まっさらな気持ちで見るのがもう難しい。大太鼓はもっと大きな音の方が好み。

キース「最後の高音は痺れた。サビに入った時物足りなさを感じたが気合は伝わった」
JLO「努力に拍手を。前回ソースが足りないって言われたわね。今回ソースつまり個性に向き合ったわね。ベストな選曲かは疑問」  
ハリー「君にとってソースとは何か教えてくれないか、武器は何だ」
JLO「ハリー、あなたは?」
ハリー「ニューオリンズで培った音楽や…」
JLO「私もルーツを大事にしてる。私はブロンクス代表よ」
レイヴォン「純粋に人を喜ばせたい。神が授けてくれた歌声を生かしてね。歌と誠実に向き合い曲の世界感を伝えたいと思ってる。人々が僕の歌で泣いたり笑ったりしてくれたら最高だ。何かを感じてほしい」感じたのは、借りてきた言葉ではなくレイヴォン自身の言葉が聞きたいと思った。
  
Rayvon Owen "Set Fire to the Rain"


カシム・ミドルトン(Qaasim Asani Malik Seawright-Middleton 1995年1月13日生まれ)ニューヨーク州ブルックリン ニューヨーク予選 俳優/ミュージシャン ジャンル:ファンク、R&B、ヒップホップ 楽器:ギター、ドラム ダンス:ヒップホップ、バレエ、モダン、ジャズ。アフリカンダンス、タップダンス。
アウトキャスト"Hey Ya!"2003年9月23日リリース
スコット「カシムのステージは大勢の人が魅了されてる」
タイラー「君は堂々として、誰にも似てない個性があるから、その調子で楽しめばいい」
カシム「前回は、最も最低な出来だった」
ブライアン「完璧な人間はいないから、失敗を引きずっちゃだめだ。常に前を向くこと。新しい日は次々来る」
スコット「カシムは審査員の救う権利で生き残った。レイヴォンはファンに救われた。決めるのは視聴者だ。パフォーマンスと同じくらい最高の歌声を聴かせるべきだ。全てを出し切ってほしい」
この難しい出だし、引き出しの多さよ。カシムが出てくると我が家は釘付けよ。
観客から「おっおっおっおっおっおっ」男性が発する特有の称賛の声が聴こえる。

JLO「歌いこなすのに難しい曲だけどパフォーマンスに引き込まれた。あなたはステージを支配するそこが魅力よ」
ハリー「この番組は、君に出会えて幸運だ。番組では毎年君の様なパフォーマーを探してるからね。君のグルーヴ感は圧倒的。途中でテンポの変わる曲も君に合ってた。歌唱力は原曲と同じレベル。とにかく力強いステージだった。結果は分からないけど心から楽しめた」
キース「何より素晴らしいのは2人とも全てを出し切ったこと。パフォーマーの君にピッタリの曲を選んだね。素晴らしい歌唱力とは言えなくても、それを補うステージの見せ方を心得てる。気迫が伝わってきたし、楽しめるパフォーマンスだった」
JLO「カシムはボーカルが低いわけじゃない。彼の歌声は素晴らしい。パフォーマーとしての才能があり過ぎて、歌唱力が際立ってないだけ。シンガーとしての実力は本物よ」

Qaasim Middleton "Hey Ya!"

レイヴォンとカシムがステージ中央に。5分間のツイートの結果が発表される。
レイヴォンが救われました。愛するファンキー野郎が帰ります。 ジョーイが泣いてる。

次回はアメリカの名曲をそれぞれ2曲披露します。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

ロシアンブルー

今シーズンから投票形式が変わったんですね…より大人の票が影響するって事?ん〜、良いのか悪いのか…

お気に入りのJAX、私は面白いアレンジだと感じました。が、極上ではなく珈琲タイムって感じ。

ハリーのTeenage Dream めっちゃ笑えました(^^)楽しめました。キースはまんまとハリーをハメましたね(笑)

ジョーイクック、今や私の2番手のお気に入り。今日イチだと思いました(この時点で)重厚感の有る声質と緊張感の有る歌い回し、ナイスです!

クラークベッカム やっぱり凄いな、終盤は圧巻。3拍子揃ってるしケチ付ける点も無い。JAXもジョーイも彼には敵わないかも…

ジェニファーハドソン、実は大好きなんです(^^)映画ドリームガールズでの歌声は完全に主役を喰ってました。

ティアナに今日1番の感動!彼女が優勝戦線に戻って来ました。こりゃ手強い。私のお気に入りが決勝に残れるか…

そして、去るのはカシムだったか…この2人ならば…残念。
by ロシアンブルー (2015-04-21 15:33) 

あぁ

※ロシアンブルーさん、ありがとうございます。
電話投票は番組終了後2時間、アプリだと翌朝まで。
この投票結果のボトム2が、番組中の5分のツイートで
残れるか決まる。
なんだか救われたようなそうじゃ無いような複雑な方法に思う。

ジャックスもそうだけど、今までよりも上のステージを期待してしまう。
キースはハリーの秘密のスイッチどれ位知ってるのでしょう。
ジョーイは好きすぎて、鳥肌立ってしまったのよ。
でも抑えて感想書きました。

クラークは別格に思える。JLOの言うスタイルも気にもしなかった。
でも、新たな層をファンにするため必要だと納得でした。

ジェニファー・ハドソンの歌を聴く度、新鮮な驚きがあり痺れます。

ティアナが危ないと思った数週間、ここで巻き返しましたよね。

人気のあるダニエルもカシムも去って寂しいです。

by あぁ (2015-04-21 23:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。